栄養士ママが実践する、やさしい離乳食入門

離乳食。赤ちゃんが初めて口にするものですから、心をこめて作ってあげたいですよね。でも今ひとつ作り方がわからない…。そんなあなたに、栄養士ママが離乳食の基本と楽しさを伝授します。

エピペンはどんな人がもらえるの?処方されるタイミングとは?

もし食物アレルギーの人が誤食をしてしまってアナフィラキシーを起こした時、助けになるのがエピペンです。でもエピペンは簡単に誰でも処方してもらえる物ではないって知っていますか?この記事では、エピペンを処方されるタイミングと気になる入手方法とお値段等ついて、ご紹介します。ぜひ参考にしてくださいね。

覚えておこう!エピペンを使うタイミングと正しい使い方とは?

エピペンは食物アレルギーを持つ人にとって、お守り的なありがたい存在です。気軽に誰でも使える薬ではないので、医療従事者じゃない人にとっては使うタイミングがちょっとわかりにくいんですよね。この記事ではエピペンの使うべきタイミングと、正しい使い方をご紹介しています。ぜひ参考にしてくださいね。

卵アレルギーっ子の母乳育児、ママも卵を除去しないといけないの?

赤ちゃんに栄養を届ける重要な役割を持つ母乳。でも、子供に卵アレルギーがあるママは「私は卵食べても大丈夫なのかな?」と心配になりますよね?この記事では、ママも食生活でも卵の除去が必要なのかどうか、もし必要になった場合はどんな流れでママの除去食が始まるのかをご紹介します。

小麦アレルギーでも食べられる非常食!私が常備しているものを教えます。

最近は災害が多く、日頃の備えがとっても大事です。そんな中いざという時1番困ってしまうのは、アレルギーを持つ子供の食事です。そこで、この記事では小麦アレルギーを持っている子供の母である私が、実際に常備している小麦アレルギーでも安心して食べられる非常食をご紹介します!ぜひ参考になさってくださいね。

離乳食を噛まないわが子。飲み込まずに食べさせるための対策とは?

離乳食が進むにつれて、悩み事や気になる点が増えてきますよね。ママの悩み事として、上位にランクインするのが「離乳食の咀嚼」に関してなんです。この記事では、離乳食をしっかり噛んでから食べてもらうための離乳食対策をご紹介していきます!そして、離乳食を噛まずに食べてしまう原因を解説していきます。

離乳食の量はどのくらいがベスト?月齢別に目安の量を教えます。

離乳食は順調に進んでいますか?離乳食が進むにつれて、「離乳食の量はこのくらいで良いのかな?」と疑問に思ったことはありませんか?この記事では、そんなあなたのために、離乳食の目安量を月齢別にご紹介していきます!そして、離乳食の量を増やすタイミングや進めていくポイントも合わせてご紹介していきます。

お食い初めの歯固め石はなしでも大丈夫!代わりになる物はコレ!

お食い初めの重要アイテムの一つに歯固め石は、神社やお寺の境内にある石を借りるのが基本ですが、どうしても準備が出来ないこともありますよね。この記事では、歯固め石の代わりになるアイテムや、初めてのお食い初めに便利なネットで買えるお食い初めセットをご紹介します。ぜひ参考にしてくださいね。

小麦アレルギーで気を付けるべき成分表示。麦芽も注意ってホント?

あなたは毎日の買い物で、アレルギーの成分表示を見て「これって食べられるの?」とわからなくて悩むことはありませんか?この記事では小麦アレルギーを悩ませる、わかりにくい成分表示を細かくご紹介します!これさえ覚えておけば、小麦アレルギーの成分表示に悩むことも少なくなりますよ。

離乳食でエビはいつから食べられる?進め方や気を付けること

お子さんの離乳食では、さまざまな食材を楽しめていますか?身近な食材といえば「エビ」があります。しかし、「エビ」はアレルギーがあることでも知られていますよね。この記事では、「離乳食でエビがいつから食べられるのか」そして、「離乳食でエビを使うときに気を付けたいこと」をご紹介していきます!

乳アレルギーは栄養不足が心配!必要な栄養と補える食材とは?

乳アレルギーがあると牛乳どころか乳製品も口にすることが難しいので、どうしてもカルシウム等の成長に欠かせない栄養が不足しているんじゃないかと心配になりますよね。そんなあなたに、この記事では乳アレルギーがあっても食べられる、必要な栄養が補えるオススメ食材をご紹介します。ぜひ参考にしてくださいね。