アレルギー対応メニューがあるレジャー施設はココ!千葉県編

やっと暖かくなって、私の大好きな桜が咲いてきました。春のお出かけシーズンの到来です!
お休みの日には家族みんなでレジャーに行きたくなりますよね。

レジャー施設で遊ぶのはもちろんですが、もうひとつ楽しみなのがご飯!
行く場所によってその土地ならではの工夫されたメニューがあるので、とってもワクワクするんですよね〜。

でも、食物アレルギーがあるとみんなで一緒のご飯を食べるのは難しいものです。

何も調べないままお家を出発!着いて楽しんで「ご飯だー!」とレストランやフードコートでメニューを見ても、アレルギー対応のメニューがない・アレルギー表示が無いなどの理由でアレルギーを持った子だけ食べられる物が無かったら、とっても悲しい思いをさせてしまいますよね。

 

私にも、3大アレルギーを持っている子供がいます。(しかも数値高め)
なのでお出かけが決まったら、まず初めにチェックするのがアレルギー対応のメニューががあるかどうかなんです。

だけどレジャー施設を一つずつチェックしていたら、出かける前から疲れちゃいませんか?
私はGW・夏休みは特に、下調べだけで疲れてます(笑)

そこで!今回は千葉県にスポットを当てて、アレルギー対応メニューがあるレジャー施設をまとめました。
日本最大級のレジャー施設である東京ディズニーランド&シーのレストランも載っていますよ!

この記事を読むだけで、千葉県のどのレジャー施設に行けばアレルギー対応メニューがあるのかがすぐにわかるので、お役に立てること間違い無し!ぜひ読んでみてくださいね。

スポンサーリンク

アレルギー対応メニューがある千葉県の動物園・水族館などのレジャー施設をご紹介!

まずは、気軽に行ける千葉県内のアレルギー対応メニューがある、動物園や水族館などのレジャー施設をご紹介します!

鴨川シーワールド

〒296-0041 千葉県鴨川市東町1464−18

東京駅から約2時間かかりますが、とてもシャチやイルカのショーが楽しめるとても大きな水族館です。

公式サイトやレストラン等のメニューには載っていませんが、オフィシャルホテルや一部レストランでは7大アレルゲンに対応したメニューを用意してもらえます。
それ以外のアレルゲンに関しては、除去できないので注意してくださいね。

アレルギー対応メニューを利用したい場合は、事前に対応レストランとメニューの問い合わせが必要です。

千葉動物公園

千葉市動物公園
〒264-0037 千葉県千葉市若葉区源町280番地

千葉都市モノレールの動物公園駅から徒歩1分にある、千葉動物公園。
その敷地内にある、ふれあい動物の里にWild kitchen cafeがあります。

  • お子様カレー           ¥600
  • トロピカルジュース(グァバ・マンゴー) ¥350

は7大アレルゲンが使用されていません。

しかし残念な事に、このお店は土日祝日のみの営業なのです。
私は春休み中の平日に行ったため残念ながら利用出来ませんでした。
レジャー施設でみんなと同じように食事が出来るのはとても珍しいので、次回は敢えて休日を狙って行きたいと思っています!

ふなばしアンデルセン公園

〒274-0054 千葉県船橋市金堀町525

ららぽーとTokyo-bayと同じ船橋市にあるとっても大きな公園で、「世界の人気観光スポット・テーマパーク部門」で国内第3位に入ったこともあるんですよ!

アトラクションなどはありませんが、自然豊かで遊具が多く、1日遊べるくらいの敷地なので暖かい季節に行くのが1番オススメ!

  • 北ゲートを入ってすぐにある、ワンパク王国ゾーンのフードショップ「ぽけっと」では、
    お子様野菜カレー ¥500
  • 南ゲートからすぐのメルヘンの丘ゾーンにあるボートハウス(ほぼわんぱく王国ゾーン寄り)で、
    お米のプチパン(2個入り) ¥250

が、購入できますよ。

基本的にレストランや売店ではアレルギーの表示はありませんが、原材料を調べてもらうことが出来ます。
商品によっては少し時間がかかるかもしれませんが、他のメニューも気になる場合は店員さんに聞いてみてくださいね。

カンドゥー幕張

〒261-0024 千葉県千葉市美浜区豊砂1−5 イオンモール幕張新都心ファミリーモール

東京にあるキッザニアのように、子供たちが憧れの職業体験が出来る施設です。
イオンモール幕張新都心のファミリーモール内にあるので、雨の日でも安心してたっぷり楽しめますよ。

カンドゥーの中にあるレストランでは、

  • ハンバーグプレート   ¥1200
  • カレー         ¥800
  • さわらの味噌煮プレート ¥1200
  • バニラアイス      ¥400

が、低アレルゲンメニューとして販売されています。

しかもメニューには原材料も載っているので、とっても親切です。
ここまでしっかり記載されているメニューはかなり珍しいので、アレっ子母としてはかなりポイント高いですね〜!

東京ディズニーランド&シーのアレルギー対応メニューがあるレストランをご紹介!

東京と名前が付きながらも、実は千葉県にあるディズニーランド&シー(笑)
夢の国には、食物アレルギーでも安心して食べられるアレルギー対応メニューがたくさんあります。

しかも敷地内のほとんどのレストランで用意されているので、わざわざレストランの為だけにゾーンを移動する必要がありませんよ。

東京ディズニーランド

〒279-0031 千葉県浦安市舞浜1-1

スポンサーリンク

低アレルゲンカレーライス

  • ハングリーベアレストラン              ¥800
  • プラズマレイズダイナー                 ¥600

低アレルゲンメニュー

  • クリスタルパレスレストラン           大人 ¥1850 子供(4才〜8才)¥1230
  • センターストリートコーヒーハウス            ¥1080
  • ザダイアモンドホースシュー               大人S席¥4940 A席¥4530 B席¥4110
    子供(4才〜8才)           S席¥3600 A席¥3190 B席¥2780
  • ポリネシアンテラスレストラン(ランチ)  大人S席 ¥4530 A席¥4110 B席¥3700
    子供(4才〜8才)            S席¥3500 A席¥3090 B席¥2680
  • ポリネシアンテラスレストラン(ディナー) 大人S席 ¥4940 A席¥4530 B席¥4110
    子供(4才〜8才)            S席¥3600 A席¥3190 B席¥2780
  • イーストサイドカフェ                                ¥1180
  • グランマサラのキッチン                      ¥1020
  • プラザパビリオンレストラン             ¥1020
  • クイーンオブハートのバンケットホール     ¥1020
  • れすとらん北斎            ¥1320
  • ブルーバイユーレストラン        ¥1890

東京ディズニーシー

〒279-0031 千葉県浦安市舞浜1−13

カレー

  • カスバフードコート            ¥800
  • ユカタンベースキャンプグリル       ¥1010

低アレルゲンメニュー

  • レストラン櫻             ¥1600
  • ヴォルケイニアレストラン         ¥1020
  • カフェポルトフィーノ          ¥1020
  • ザンビーニブラザーズリストランテ    ¥800
  • ホライズンベイレストラン        ¥1020
  • SSコロンビアダイニングルーム     ¥1890
  • リストランテディカナレット        ¥1600
  • マゼランズ              ¥2100
  • ホライズンベイレストランディズニーキャスターダイニング
    大人用(2種類)            ¥3020
    子供用(4才〜8才)          ¥1730
    子供用(その他)            ¥1010

チェックポイント!

  • 今までは個々のアレルギー対応(例えば卵だけ抜いたメニューに変えてもらうなど)を行っていましたが、安全性を高めるため2019年2月からこのシステムはなくなりました。

その代わりに、5大アレルゲン(卵・乳・小麦・そば・落花生)しか除去されていなかった低アレルゲンプレートが、27品目を除去したメニューになっています。こうした配慮はさすがディズニー!

5大アレルゲンにプラスして大豆にアレルギーがある子は食べられなかったメニューも、これからはみんなで一緒に食事が出来ますね!

  • ピクニックエリアや一部レストランへのお弁当の持ち込みとレトルト使用は変わらずOKです。

お弁当OK、レトルト湯煎OK、レンジでの温めOKなレストランは別の場合があるので、事前の問い合わせが必要ですよ。

  • 食器の使い分けはされていないので、コンタミも心配な方は一度行く予定のレストランに問い合わせてくださいね。

まとめ

いかがでしたか?
アレルギー対応のレジャー施設は少ない千葉県ですが、東京ディズニーランド&シーを始め、アレルギー対応をしてくださっているレジャー施設があるのは、本当にありがたいですね!

ウチもアレっ子がいますが、出かける時は私が運転するので「出来るだけ支度の負担は減らしたい!」と思っていました。お弁当を作る手間だけでも省けるのはかなり助かります。

あなたも出かける時にはぜひ、この記事を参考にして千葉県へお出かけしてくださいね。

 

スポンサーリンク