離乳食って中断してもいいの?旅行などであげられない場合の対処法

こんにちは!栄養士ママのきいママです。そろそろ離乳食を始めようと思っているけど、少し先に旅行の予定が入りそう…。というとき、ありませんか?

ちょうどいいタイミングであれば、旅行の後から始めればいいのですが、なかなかそう上手くはいきませんよね。かといって、「離乳食を持っていくのは衛生面で心配。」「服が汚れそう。」「使ったお皿やスプーンはどうしよう。」などなど、外での離乳食は気になることがたくさん。

そこで、この記事では「一度はじめた離乳食ってお休みしてもいいの?」というママの疑問にお答えします。 

スポンサーリンク

離乳食って実はお休みできる!旅行中、先輩ママはこうしていた

「離乳食を始めたら、しばらく旅行ってできないのかな?」と相談されることがたまにありますが、いつも「どうぞどうぞ!ぜひ行ってきて!」と即答しています。旅行は家族の思い出作りやママのリフレッシュのためにとても大切ですもんね。

離乳食が始まっていても、初期であれば中断するのは問題ありません。旅行もそうですし、赤ちゃんが食べたがらないときに一度お休みしてみる。という方法をとる場合もあります。

というのも、離乳食初期~中期の栄養は、ほぼ母乳かミルクから取っているんです。その割合、なんと約9割!そう聞くと「な~んだ、それなら少しくらい離乳食を食べなくても大丈夫そう!」と安心しますよね。

なので、赤ちゃんがミルクで満足していれば、離乳食をお休みしても大丈夫なんです。 

でも食べるのが好きな子だと、大人が食べているのを見ているだけなのはちょっとかわいそう。バナナや赤ちゃん用のおやつなどを持っていって、食事の時間に食べさせてあげましょう。

大人の食事から取り分けられるものはあげてみたり、念のためレトルトの離乳食を用意しておいてもいいですね。旅館やホテルによっては、赤ちゃん用の食事を用意してくれるところもあるので、事前に確認してみてください。 

うちの息子はモリモリ食べるタイプだったのですが、8ヵ月の時に旅行で2日間ミルクに戻そうと思いました。でも、食べたい気持ちが強すぎて、結局ホテルのご飯を食べさせました。

白ご飯にお湯をかけて潰し、のりを溶かしただけのものでしたが、大喜びでした(笑)という風に、赤ちゃんによってはなかなかうまくいかない場合もあります。 

▼こちらの記事もおすすめです

中断していた離乳食を再開する場合の方法は?意外な注意点も

旅行から帰ってきていつも通りの生活に戻ったら、離乳食も再開してあげてくださいね。でもその時にも気を付けてほしいことがあります。旅行前と同じように進めてしまいそうですが、少しの間お休みしていたので赤ちゃんが食べ物にびっくりしてしまう可能性があります。

再開するときは、「中断したときのもう一段階前の状態」からがおすすめです。初期であれば、はじめの裏ごしした状態まで戻してしまってもかまいません。

いつも通り食べてくれるのであればそのまま進めていき、中断前に食べていたたんぱく質なども与えてみてください。お休みしていた期間にもよりますが、下痢や嘔吐がなければ2日~1週間ほどでもとに戻してもOKです。 

中断している間、ミルクや母乳を飲んでいると離乳食のつぶつぶした感じを嫌がる赤ちゃんもいます。その場合、ペースト状のおかゆや野菜にミルクを混ぜて食べさせてみてください。

スポンサーリンク

はじめは吐き出してしまうかもしれませんが、慣れてくればまた食べるようになってくれるはずです。

うちの場合、長女がまさにそうでした。帰省から帰ってくると、何をあげても「ベ~」っと出してしまい不機嫌に。その時に助かったのが「かぼちゃ入りのミルク粥」です。

潰したおかゆにミルクを入れて、かぼちゃのペーストをのせるだけ。甘くて美味しいのか、パクパク食べてくれました。のせる野菜を変えながら、元にもどしていくことができましたよ。

▼こちらの記事もおすすめです

まとめ

離乳食の期間でも、旅行の予定を入れて大丈夫!スタートの時期を無理にずらす必要もありません。離乳食をお休みしてミルクにするのか、旅行先で食べられるものを用意するかは、赤ちゃんの食べたい気持ちとしっかり相談してくださいね。

 

スポンサーリンク