栄養士ママが実践する、やさしい離乳食入門

離乳食。赤ちゃんが初めて口にするものですから、心をこめて作ってあげたいですよね。でも今ひとつ作り方がわからない…。そんなあなたに、栄養士ママが離乳食の基本と楽しさを伝授します。

「離乳食後期」の記事一覧

離乳食後期の進め方。量や硬さは?食べられない食材は?

離乳食後期では、今までよりも歯ごたえを意識して噛む練習をしたり、自分で食べたい気持ちを育てる「手づかみ食べ」なども取り入れていく時期になります。そこで今回は、離乳食後期の進め方について、量や硬さ、食べられない食材を中心に詳しく説明していきます。ぜひ、離乳食を進めていくための参考にしてくださいね。

離乳食後期に大切な手づかみ食べのオススメメニュー

赤ちゃんにとって、母乳やミルクから卒業するために大切な離乳食。これから自分でご飯が食べられるようになるためには、赤ちゃん自身で食べる練習をする必要がありますよね。そこでオススメなのが、離乳食後期に手づかみ食べのメニューをとりいれること。今回はオススメ手づかみ食べメニューをいくつか紹介します。

離乳食後期(カミカミ期)の進め方!栄養士ママのスケジュール一例

上あごと舌を上手に使って、モグモグごっくんと食べられるようになったら、中期食も卒業です。後期食では、2回食の時間をベースに1食分をプラスしていきます。今回は、そろそろ後期食を始めたいと思っているあなたに、タイムスケジュールや、大人の食事からの取り分けアイディアをご紹介します。ぜひ参考にしてください。

後期離乳食を食べない我が子にイライラ!解決策2選

子どもが大きくなるにつれて「あんなに喜んで食べていた離乳食を食べてくれなくなった…。」と悩んでいるママもいらっしゃるのではないかと思います。今回は今まさに離乳食を食べてくれなくてイライラしているママに解決策を2つ紹介します。ぜひ参考にして楽しい離乳食の時間にしてくださいね。

後期離乳食を食べない我が子にイライラ!解決策2選

離乳食も後期になってくると、急に食べてくれなくなったりしませんか?せっかく作った離乳食を思ったように食べてくれないと、ついついイライラしてしまいますよね。栄養面でも心配ですよね。離乳食を食べてくれないときの解決策をご紹介したいと思います。ぜひ参考にしてみて下さいね。

離乳食後期(カミカミ期)の赤ちゃんが離乳食を食べない4つの原因

離乳食は9ヵ月を過ぎる頃になると、カミカミ期に入ります。食べられるものも増えてくるので、いろいろ食べさせてあげようとするのですが、なぜか食べない!ということが起こっていませんか?カミカミ期の赤ちゃんが離乳食を食べなくなる原因と、その対策をまとめました。